翻訳)公爵夫人の50のお茶レシピ・60話のネタバレと感想

この記事はLee Jiha原作、Ant Studio作画の「公爵夫人の50のお茶レシピ」のネタバレを行っています。
もともとは韓国のマンガサイトで公開されていて、Google翻訳さんの力で私的な解釈を加えてます。
そのためピッコマ連載と違うところもあると思います。(特に人名…)
大まかな流れを把握するくらいの広いお心でご覧ください。

日本語版「公爵夫人の50のお茶レシピ」はピッコマで独占配信中で、1日1話無料で読むことができます

ピッコマの「公爵夫人の50のお茶レシピ」の最新話は毎週木曜日に更新されています。

(2021.06.11追記)単行本の発売も決まりました!

スポンサーリンク

公爵夫人の50のお茶レシピ 前回のあらすじ

別荘地にバカンスに来たアルフォンスとクロエ。
アルフォンスはクロエに契約内容の変更を申し出、夫婦生活の回数制限撤廃を提案します。

これまでのネタバレ一覧は下記をご覧ください

公爵夫人の50のお茶レシピ 登場人物紹介

クロエ
公爵夫人 クロエ
アルフォンスの大胆な発言に戸惑いっぱなし
アルフォンス
公爵 アルフォンス
契約交渉はスマートかつ狡猾

公爵夫人の50のお茶レシピ 60話ネタバレ

夫婦の営みを、契約で縛るのはおかしいです。
クロエ
え?その項目がなくなったら…
つまり、回数に制限がなくなるってこと?
アルフォンスってば思ってたよりも悪賢いわ!!

顔を赤くするクロエ。

クロエ

でもどうして?
私はこの提案を断る気になれないの?

赤くなったままクロエは、コクリとうなずきます。

アルフォンスは笑みを隠せません。

タバコを加えたまま、愛しそうにクロエの髪に触れます。

クロエ

アルフォンス…

寝室は禁煙です。
外で吸ってくださいね。

はは、わかりました。

公爵夫人の50のお茶レシピ

この別荘地では、毎年秋に収穫祭が行われます。

二人がいる時期はちょうど収穫祭の最中で、二人は出かけてみることにしました。

楽しそうなイベントにクロエは大喜び。

その笑顔を見て、アルフォンスも嬉しくなります。

普段は閑静な村が、咲き誇るバラや祭り目当てに来る観光客で溢れています。

クロエとアルフォンスは出店の食べ物などをつまみながら歩きます。

ふとクロエの目にとまったのは、フルーツミルクの瓶です。

村の特産品で、フルーツのコンポートと牛乳を混ぜたものでした。

試しに買ってみてその場で飲んでみるクロエ。

牛乳とフルーツの組み合わせが最高で、とても美味しいです。

クロエ
ミルクティーにフルーツのコンポートを入れてみてもおいしいかも。
きっとたくさんの人に受け入れられるわ。

またまた仕事モードのクロエに、アルフォンスは「やれやれ」と思いながらも微笑みます。

歩きながらクロエは、お酒のお店が多いことに気が付きます。

よく見ると、昼間から酔っ払いもいるようです。

そして、茶器のお店を見つけました。

気に入りましたか?

クロエ
ええ!

花のような笑顔を見せるクロエに、アルフォンスは初めてクロエと茶器を見に行ったときのことを思い出しました。

前回はクロエの笑顔を見て興味深く思っただけでしたが、今回は全く違う気持ちです。

これを買ってあげよう。あの時のように…

アルフォンスが胸ポケットから財布を取り出そうとすると

クロエ
すみません。ここにあるもの全部ください。

クロエの思わぬ発言に、あっけにとられる店主とアルフォンス。

クロエ
これ全部、壊れないように送ってもらえるかしら。

まさかの全部買いに、店主は慌てます。

財布をそっとしまうアルフォンス。

かわいらしい外見とは裏腹に、とらえどころがない人だな。

クロエの行動を微笑ましく思うアルフォンスでした。

その様子を見ていたある物が、背後からクロエに忍び寄ります。

その瞬間響き渡る悲鳴。

護衛のジェイコブ達が叫び声の方を振り向くと、アルフォンスが女の子を取り押さえています。

一体何が起こったのでしょうか。

スポンサーリンク

公爵夫人の50のお茶レシピ 管理人感想

(2021.06.11追記)
単行本の発売が決まりました!現在Amazonなどで予約受付中です。

単行本の詳細は、下記の記事を参考にしてくださいね。

回数制限の撤廃おめでとうアルフォンス!!
これでバケーション中に夜な夜な理性と戦わずにすみますね(笑)

初めてクロエとアルフォンスがお買い物したのは13話。
あの頃は、アルフォンスはクロエのことを「興味深い」とだけ思っていました。
しかし、今はまるで別人ですね。
放っておくとすぐ仕事モードになるクロエにも慣れてきたようです。

タイトルとURLをコピーしました