翻訳)公爵夫人の50のお茶レシピ・61話のネタバレと感想

この記事はLee Jiha原作、Ant Studio作画の「公爵夫人の50のお茶レシピ」のネタバレを行っています。
もともとは韓国のマンガサイトで公開されていて、Google翻訳さんの力で私的な解釈を加えてます。
そのためピッコマ連載と違うところもあると思います。(特に人名…)
大まかな流れを把握するくらいの広いお心でご覧ください。

日本語版「公爵夫人の50のお茶レシピ」はピッコマで独占配信中で、1日1話無料で読むことができます

ピッコマの「公爵夫人の50のお茶レシピ」の最新話は毎週木曜日に更新されています。

(2021.06.11追記)単行本の発売も決まりました!

スポンサーリンク

公爵夫人の50のお茶レシピ 前回のあらすじ

収穫祭が行われる村を訪れたクロエとアルフォンス。
楽しく過ごしていた二人でしたが、クロエの背後に忍び寄った少女をアルフォンスが取り押さえました。

これまでのネタバレ一覧は下記をご覧ください

公爵夫人の50のお茶レシピ 登場人物紹介

クロエ
公爵夫人 クロエ
お茶だけではなく割と博識。
アルフォンス
公爵 アルフォンス
公爵
クロエに危害を加える人には冷淡。
ジェイコブ
ジェイコブ
バーテンベルク家の騎士。
クロエに心酔。
今回は夫妻の護衛。

公爵夫人の50のお茶レシピ 61話ネタバレ

少女を取り押さえたアルフォンス。
護衛のジェイコブ達が駆け付けます。

クロエ
まだ子どもですし、乱暴にしないであげてください。
アルフォンス、その子を離してあげて

不本意ながらアルフォンスは少女を解放します。

涙ぐむ少女。

サンディ
奥様!あたし…!
スリをしようとしただけで、ケガさせるつもりはなかったんです。

少女は、スリ自体はそんなに悪いことだと思ってないようです。

クロエにスリを行おうとした事実に憤慨するアルフォンスとジェイコブ

アルフォンスは、ジェイコブに警察に少女を引き渡すよう命じます。

サンディ
許してください!
おばあちゃんが病気でお父さんは失業して酔っ払ってばかりで。
おばあちゃんに薬を買いたいだけなんです。

その言葉にクロエはショックを受けます。

ジェイコブ
は!嘘だね!
そうやって旦那様達から同情してもらおうとしてるんだろ
サンディ
違う!本当よ!!
ジェイコブ
じゃあ何で睨んでるんだよ!
恥知らずめ。この嘘つきが!!
サンディ
あんたみたいな藁みたいな髪の人にわかるもんか!
ジェイコブ
な!!なんだと!もう一度言ってみろ!!!

ジェイコブと少女は口喧嘩を始めてしまいました。

大人げないジェイコブにクロエはあきれ顔です。

クロエ
ちょっと二人ともおちついて。

クロエは仲裁に入りました。
少女の名前はサンディ
祖母は壊血病だそうです。

普通は船乗りによく見られる病気ですが、なぜ祖母に発症したのかわからないそうです。

この病気は歯が抜け落ち、歯茎から出血します。
その後、貧血となり免疫が落ち最悪の場合死に至ります。

クロエ

前の世界でもこの病気はあったわ。

ビタミンCを十分に摂取すればいいんだけど。

サンディの家はそんなに遠くないとのことで、クロエ達は行ってみることにしました。

着いた先は、家と言うにはお粗末な小屋のような場所。
中には、ベッドに横たわる祖母と、酔っぱらって潰れた父親がいました。

サンディ
病気に効くって言われたことは全部試したの。
けど効果がなかった。

アルフォンスはクロエにどうするつもりか尋ねます。

クロエ
おばあ様の病気を治しましょう。

気持ちはわかりますが、壊血病は不治の病です。

帝国軍ですら、戦争よりも壊血病で亡くなった人の方が多いくらいです。

クロエ
まだこの世界では壊血病にビタミンCがいいって知られていないんだわ。
でも、私には前世の記憶がある。

サンディの祖母は、歯がないので普段は流動食のオートミールを食べているそうです。

クロエ

やっぱり。

船乗りでもないのに壊血病になった理由が分かった。

多くの船乗りが壊血病になった理由は、船にいる間は、ビタミンCが豊富な野菜が十分に取れないからです。

ビタミンCを十分に摂取しなければ、船乗りでなくても壊血病になってしまいます。

クロエ
フルーツは食べていた?
歯がなくてもジュースなら大丈夫よね。
サンディ
え?果物?
でも高いもの。
クロエ

そうよね。

高いだけでなく、壊血病に果物がいいなんて知らないもの。
ビタミン不足を解決するいい方法は…

ふと窓の外を見るクロエ。

夕日に照らされて、バラの花びらが舞い上がります。

クロエ
これだわ!!!
スポンサーリンク

公爵夫人の50のお茶レシピ 管理人感想

(2021.06.11追記)
単行本の発売が決まりました!現在Amazonなどで予約受付中です。

単行本の詳細は、下記の記事を参考にしてくださいね。

スリ=悪いこととあまり思っていないサンディの様子で、なかなか治安が悪い地域であることがわかります。

ジェイコブとサンディの口喧嘩はなかなか微笑ましいので、ぜひ日本語版で読みたいです。

前世の記憶があるとはいえ、壊血病の知識があるってクロエすごいですよね!

タイトルとURLをコピーしました