翻訳)公爵夫人の50のお茶レシピ・106話のネタバレと感想

この記事はLee Jiha原作、Ant Studio作画の「公爵夫人の50のお茶レシピ」のネタバレを行っています。
もともとは韓国のマンガサイトで公開されていて、Google翻訳さんの力で私的な解釈を加えてます。
そのためピッコマ連載と違うところもあると思います。(特に人名…)
大まかな流れを把握するくらいの広いお心でご覧ください。

日本語版「公爵夫人の50のお茶レシピ」はピッコマで独占配信中で、1日1話無料で読むことができます

ピッコマの「公爵夫人の50のお茶レシピ」の最新話は毎週木曜日に更新されています。

(2021.06.11追記)単行本の発売も決まりました!

スポンサーリンク

公爵夫人の50のお茶レシピ 前回のあらすじ

これまでのネタバレ一覧は下記をご覧ください

公爵夫人の50のお茶レシピ 登場人物紹介

クロエ
公爵夫人 クロエ
転生したことで以前のクロエへの罪悪感が消えない。
アルフォンス
公爵 アルフォンス
クロエに対してはやたら心配性
ポートナム夫人
ポートナム夫人
クロエの親友。
現在妊娠中

公爵夫人の50のお茶レシピ 106話ネタバレ

悪夢にうなされるクロエを心配し、アルフォンスが起こします。
クロエは、以前のクロエと対峙する夢を見ていたのです。

クロエ
寝言とか何か言ってませんでしたか?

いえ、でもとても苦しそうでした。
悩み事があるなら相談してください。

クロエ
できるだけ早くアルフォンスに転生のことを伝えたい。
アルフォンスがどう受け止めるかはわからないけど…。
クロエ
あなたに伝えたいことがあるんです。
準備ができたら伝えますね。
あなたにも心の準備が必要ですが…驚かないでくださいね。

心の準備…

思わぬ発言に驚くアルフォンス

クロエ
どうか忘れないで。
何があってもあなたを愛してる。
心から、誰よりも…

それは私もです。
何があろうと、あなたは私の愛する妻だ。

アルフォンスの言葉を嬉しく思い、
クロエの方からアルフォンスにキスをします。

そのキスに応えるように、アルフォンスもクロエに深く口づけました。

公爵夫人の50のお茶レシピ

明け方、クロエは聖女に面会希望の手紙を出しました。

クロエはこっそり出したつもりでしたが、アルフォンスは前回の騒ぎで身辺警護を強化していたため
アルフォンスの耳にも入りました。

何のために会うのだろう…。
神通力は、怪我人や病人を癒すからそのことか?

アルフォンスはクロエが深刻な病気だったらと想像し、顔が真っ青になります。

いや、病気なら遠慮することなく言ってくれたはずだ。
定期健診でも、健康状態は良好だと言われていたじゃないか。
恐らく病気以外の理由だろう。

しかしアルフォンスには他の理由が全く思い浮かびませんでした。

公爵夫人の50のお茶レシピ

クロエは、公爵邸でアフタヌーンティーパーティーを開き友人たちを招きました。

身重のポートナム夫人は、お腹も大きくなり座るのも一苦労です。

クロエは妊娠が羨ましく思っていましたが、体の変化などで辛いこともあり大変だと思い知ります。

クロエ
足がむくんで痛いって言っていたものね…
クロエ
ポートナム夫人、最近の体調はいかが?
ポートナム夫人
いつものことです。
妊娠中は仕方ないから、耐えるしかないですね。
クロエ
それで今回は、ポートナム夫人のためにハーブティーを準備しました。

クロエが用意したのは乾燥させたハイビスカスで作ったハーブティーです。
ローズヒップとベリー類も加えています。

クロエ
疲労回復や、むくみの解消に効果があって、
妊娠後期の女性にもおすすめなんですよ。
ポートナム夫人のために特別なものを用意しました。
ポートナム夫人
私のために作ってくれたんですか?
とっても嬉しいです。
クロエ
過剰摂取は禁物なので、普段はハーブティーを紹介していません。
人によって効果の強さが違うので、たくさん飲むときは主治医に相談して調整してくださいね。

美しい赤い色をしたハーブティーは、甘酸っぱくて、フルーツジュースのような味。
ポートナム夫人達は、ハイビスカスティーをとても気に入ったようです。

ローズヒップハイビスカスティーは、日本でも気軽に買えますよ!
お近くのスーパーに置いてないときは、amazonにたくさんあります。
たくさん飲みたい方は、生活の木のハーブティーがおすすめです!

スポンサーリンク

公爵夫人の50のお茶レシピ 管理人感想


感想

タイトルとURLをコピーしました