翻訳)公爵夫人の50のお茶レシピ・111話のネタバレと感想

この記事はLee Jiha原作、Ant Studio作画の「公爵夫人の50のお茶レシピ」のネタバレを行っています。
もともとは韓国のマンガサイトで公開されていて、Google翻訳さんの力で私的な解釈を加えてます。
そのためピッコマ連載と違うところもあると思います。(特に人名…)
大まかな流れを把握するくらいの広いお心でご覧ください。

日本語版「公爵夫人の50のお茶レシピ」はピッコマで独占配信中で、1日1話無料で読むことができます

ピッコマの「公爵夫人の50のお茶レシピ」の最新話は毎週木曜日に更新されています。

(2021.06.11追記)単行本の発売も決まりました!

スポンサーリンク

公爵夫人の50のお茶レシピ 前回のあらすじ

これまでのネタバレ一覧は下記をご覧ください

公爵夫人の50のお茶レシピ 登場人物紹介

クロエ
公爵夫人 クロエ
アルフォンスに嘘をつきたくない。
アルフォンス
公爵 アルフォンス
ひたすらクロエのことが心配

公爵夫人の50のお茶レシピ 111話ネタバレ

アルフォンスとアーサーの決闘が帝国中で話題になります。
その後、トリプルスイートの売上も急増しました。

その頃、クロエに聖女から手紙の返事が届き、聖女に会いに行けることになりました。

しかし、またアルフォンスと離れることを想うと気分が沈みます。
かといって、一緒に行くとなると聖女と会うときにごまかす必要が出てしまいます。

クロエ
いえ…
アルフォンスに嘘はつきたくない…

そしてクロエは一人で行く決心をし、アルフォンスにそのことを言おうと決心しました。

公爵夫人の50のお茶レシピ

夕食の席で、クロエは聖地に行く話を切り出します。

わかりました。

特に理由も聞かずにあっさりと了承したアルフォンス。

クロエ
ありがとうアルフォンス!
私のことを理解してくれて!
本当に最高の夫だわ!!

感激してアルフォンスに抱き着くクロエ。

その代わり、一緒に行きましょう。

クロエ
え?

スケジュールを調整するので数日いただけますか

クロエ
ま、待って!
あなたはお忙しいでしょう!!

長期間というわけでもないし、何よりおひとりでは危険です。

クロエ
でも護衛も連れていきますし…

前回の出張でも私は抵抗があったんです。
今回はご一緒します。

クロエ
アルフォンス。私を心配してくれるのは嬉しいのですが…

それとも、一人で行きたい理由でも?

核心を突かれたクロエ。

アルフォンスとの日々を思い返し、これ以上アルフォンスを騙し続けることはできないと観念するクロエ。

クロエ
アルフォンス…
以前言わなくてはならないことがあると言いましたね。

クロエの言葉を聞いて、アルフォンスは人払いをします。

二人きりになり、クロエが話を切り出しました。

クロエ
この先、何があっても…
私を信じてくれますか?

もちろんです。

クロエ
ありがとうございます。
今から話すことは、あなたの胸の内に留めてください。

わかりました。

クロエ
アルフォンス、他の世界が存在するとしたら信じますか?

他の世界??

クロエ
実は…、私は他の世界から来たのです。
最初は戸惑いましたが、あなたと出会って新しい人生を歩んでいます。
でも同時に、元々の身体の持ち主の居場所を奪ってしまった罪悪感でいっぱいなのです。

そして、元のクロエとコンタクトを取るために聖地に行くので、アルフォンスに言えなかったとを話します。

あまりの話に言葉を失うアルフォンス。
そんなアルフォンスを見て、クロエは悲し気な表情を浮かべます。

クロエ
…こんな話信じられないわよね。
私だってそう思うもの。
でもこれで欺かなくて済むんだわ…

クロエはアルフォンスに背を向けて部屋を出ようとします。

別の世界から来た人…

クロエの背中を呆然と見送るアルフォンス。

でも、愛する人だ。

アルフォンスはクロエを呼び止め、クロエを抱きしめました。

なぜ、一人で苦しもうとするのですか

クロエ
わ、私…今まであなたに嘘をついて…
ごめんなさ…

謝らないで。
あなたは悪くありません。

クロエ
アルフォンス、愛してます。
誰よりも愛してます。

私もです。
約束しませんでしたか?
何があっても妻であるあなたを愛します。

アルフォンスの言葉に涙を浮かべるクロエ。
そしてアルフォンスにそっと口づけをします。

そのキスに応えるように、アルフォンスもしっかりとクロエを抱きしめるのでした。

スポンサーリンク

公爵夫人の50のお茶レシピ 管理人感想

やっと本当のことを言えたクロエ。

アルフォンスは驚きはしたものの、割とすんなりと受け止めましたね。

帝国文化の中でクロエが商売することにも寛容ですし、考え方がかなり柔軟性が高いのでしょう。

いよいよ本来のクロエと対峙!?

タイトルとURLをコピーしました